Pocket

 

もしも、あなたが後輩と付き合うことを願っているなら、必ず知っておきたいことがあります。それを知らないでいると、間違ったアプローチで失敗をしたり、最悪の場合は彼女に嫌われてしまうことだってあるんです。

それは何かというと、あなた自身のことです。どうです?意外でしょう。でも、実は意外でもなんでもなく、ごくごく当たり前のことなんですよね。

後輩と付き合う方法

 

後輩と付き合う方法の第一歩は自分を知ること。もちろんあなたのことは、あなたご自身が一番知っていますよね。私が言いたいのは、あなたの置かれているポジションの事。

年齢や、役職、部門、、、彼女とあなたの関係性や距離感といったことを整理して考え、あなたのポジションをフル活用してベストなアプローチをすることがとっても大切になってきます。

 

後輩女性にとってあなたは先輩、ここでいう先輩は役職が少し上あたりまで。この先輩というポジションをフル活用して効果的にアプローチをしていきましょう!

今のあなたには、こちらの記事も参考になりそうです。

参考:【片思いの部下と付き合うために】社内恋愛リサーチ編

中年男が美女を虜にする(容赦なき戦略4ステップ)  長寺忠浩

先輩というポジションをフル活用する

 

後輩女性にとって、上司と先輩は違います。上司には言えないけど、先輩になら本音で言えるってことがたくさんあるじゃないですか。例えば「最近、なんかやる気が落ちてるんですよねー」これって上司に言えませんよね?

上司は人事権や査定権を持っているポジションなので、なかなか本音が言えません。上司に睨まれたら終わりですからね。だからこそ、先輩が最高にちょうどいいんです!なので、先輩独特の有利なポジションを狙って取りに行きましょう。

上司に言えない本音を聞き出せ

仕事がうまくいかない、悩みなど上司には言えないけど先輩には相談できる内容ってたくさんあるので、そういった相談をされる相手になることを目指しましょう。

誰にも言えない悩みを話せる関係になることは親密な間柄になるチャンスです。ただし、愚痴や悪口を言わせない距離感を保つように。

 

なぜなら、あなたに愚痴や悪口を言うのはあなたを友達視しているか、なめている可能性があるからです。上司ほどではないけども、先輩という高いポジションから絶対に降りてはいけません。

先輩ならではのサポート

上司は頼れないけど、先輩にだったら甘えられることってたくさんあります。たとえば、上司から一度聞いたことって、もう聞きにくい時ありませんか。

一方、先輩には「こないだ教えてもらった件、忘れちゃったのでもう一度教えてください!」って素直に言えちゃいますよね。それから、上司から仕事を教わるのは当たり前のこと、それが仕事でしょって感じるけど、先輩に教わると親切で教えてもらった感覚になるんです。

 

だから、積極的にサポートをして印象をアップしましょう。

後輩女性には先輩としてのアドバイス

 

後輩女性には、先輩ならではのアドバイスをしてあげて。今でこそあなたも先輩という立場ですが、ちょっと前まではあなたも誰かの後輩だったはず。

つまり、後輩の気持ちが一番わかる立場ということです。彼女は何がわからないのか、何ができないのかも予測が立つから良いアドバイスができますよね。

中年男が美女を虜にする(容赦なき戦略4ステップ)  長寺忠浩

上司が気づかない努力や成長を褒める

先輩という独特のポジションから見ると、彼女の微妙な変化や成長に気づく事ができます。上司から見れば、できて当たり前。しかし、先輩のあなたなら、そこにどんな努力があったかわかるはず、、、

だって、少し前まではあなたも同じようにできない事だらけだったでしょう?そういう小さな努力を見つけて、ねぎらって褒めてあげる事で彼女がどれだけ喜ぶことか。自分の承認欲求を満たしてくれた相手に特別な感情を抱くのは心理学的にも証明されています。

第三者の口を使う

後輩女性の成長を褒めて承認欲求を満たすというお話をしましたが、直接面と向かって褒めるやり方以外に有効なのが、第三者の口を使うというものです。

直接本人の口から聞くよりも、第三者から聞くほうが嬉しく感じることってありますよね。なんかその方が、信ぴょう性を感じてしますんですよね。

後輩女性とは距離を置く

 

さて、ここまでさんざんと後輩女性のサポートができるポジションを取るようにお話ししてきましたが、ここでは逆に距離を取れという話をします。

なぜ、距離が必要なのかというと、後輩のために色々とアドバイスをしたり、サポートしたりしていると、自分のことが好きだから一生懸命になっている価値の低い男という認識をされてしまう恐れがあるからです。

 

女性はより優れた子孫を残すために価値の高い男性を好きになる性質を持っています。自分のことを好きになって、一生懸命尽くす男性は価値が低いからという理由で恋愛対象から外にされてしまい、そして、やがては舐められてしまうようになります。

この関係に陥らないために必要なのが距離と余裕。もう、この女性しかいないという思い込みは執着を生み出し彼女優位の関係性を築いてしまいます。

 

そこで必要なのが距離感、一番簡単なのは恋の対象となる女性を何人か見つけておきましょう。そして同時進行でアプローチをすることで、「この人しかいない」という状態を回避できます。後輩女性を追ったら負けです、後輩女性に負われる男になることが大切。

まとめ

 

後輩女性と付き合うためには、あなたの先輩ポジションを上手に使い関係性を築いていきましょう。先輩は、上司ほど固くならずに気軽に接することができる、上司には言えない悩みを打ち明けられる特殊なポジション。

昔から、漫画や小説、映画にドラマ、、、先輩は女性にとって、永遠に憧れのテーマになるくらい恋愛には有利な存在。さあ、頑張ってカコイイ先輩やりましょう!

アプローチする前にこちらも読んで!

参考:部下への告白を失敗しないための3つのステップとタイミング

<ブログランキングの応援よろしくお願いします!>

 


年下との恋愛ランキング

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
にほんブログ村

 

Pocket