Pocket

 

年下彼女のわがままに疲れたと悩みを抱えている男性は非常に多食います。年下のわがままも可愛さの一部と思ってお付き合いできれば幸せですよね。

でも、度がすぎるわがままは仕事や生活に支障をきたすことさえあります。

 

「付き合った頃はとても可愛かった彼女がここまで変わるとは。もう、別れるしかないのかな・・・」

ちょっと待って!そこまで思っているなら、最後にもう一度トライして欲しい対処法があります。

せっかく結ばれたかわいい年下の彼女、とにかくベストを尽くしてみましょう!

年下彼女のわがままに悩み疲れたら整理しよう!

 

年下彼女のわがままに疲れたと悩みを持つ男性はたくさんいます。しかし、わがままと感じる度合いは人それぞれ違うわけですよね。ある人にとってみればわがままと感じることが、可愛げと感じる人もいる。

まずは、年下彼女のわがままの種類と特徴について見ていきましょう。

デートの主導権を握る

 

たとえ、あなたがどんなデートプランを考えても全然満足してくれない、むしろ不満げに機嫌を損ねてしまう・・・とにかく自分の行きたい所、食べたい事が中心であなたの好みや気持ちには無頓着になってしまうパターン。

 

この状況は結構なイエローカード状態で、このまま進むとあなたより先に彼女の方からレッドカードを出されてしまう危険性すら潜んでいます。え?わがまま言っているのは彼女の方なのに、自分が捨てられって事?・・・そうです、理不尽ですよね。

 

でも、大丈夫!今なら打つ手はあるので最後まで読んでくださいね。

仕事よりも自分を優先させようとする

 

「私より仕事が大事なの?」頭では理解しているのに、ついついこの感情を持ってしまう女性はたくさんいるものです。あなたが彼女を大切に思っていることは、実は彼女はよく知っているんです。

でも、男性であるあなたにとって彼女が一番ではない事も同時に知っています。

 

その上で、一番大切な仕事よりも自分の優先順位が低いことに不満を持ちわがままを言うわけですね。駄々をこねる程度なら微笑ましくなだめる事もできますが、度を過ぎると仕事に影響しかねまないので早めに解決しておきたいところ。

行動の把握

 

彼女の知らないところで、あなたが何か行動している事を嫌がって逐一報告させようとする女性がいます。「今から◯◯へ行くよ、今着いたよ」「今から帰るよ、今家に着いたよ」と1日の外出の全てを把握したがる。

このパターンの彼女は、あなたの行動を束縛して自分の管理下におきたがる傾向にあります。

LINE

年下彼女からのLINEにはすぐに返信をしないと「返事が遅い」と不満を言われるのに、逆にあなたから送ったLINEは未読・既読スルーで数時間放置。自分がする分にはいいけど、相手にされるのは我慢できないというわがままタイプ。

そのほか

  • 高いプレゼントのおねだり
  • 今すぐ会いたいから来てと言う
  • 自分の意見を押し通す

年下彼女はなぜわがままになったのか?

 

 

極度の寂しがり屋が原因のわがまま

なぜ、わがままを言ってしまうのか。彼女の心理を考えてみましょう。性格的なものや、中には性悪的なものもありますが、ひとりにされる事が寂しくて、あなたを強引に自分に向けようとするあまりにわがままを言ってしまうケースが多くある事を理解してあげましょう。

わがままの原因はあなたかもしれない

 

彼女が何故そんなわがままが通ると思っているのか。仕事や友達づきあいを優先して、彼女に寂しい思いをさせたことはないですか?寂しからあなたを振り向かせたい、かまってもらいたいという理由でわがままになってしまったのなら少なからずあなたにも責任がありますよね。

 

そして、あなたがこれまでわがままを許してきたんじゃないですか?彼女も、いきなりそうなったわけではなく、付き合い始めの頃からどこまでの自己主張が許されるのかを測ってきています。

例えば、レストランにうるさい子供がいるとしますよね。あなたどう思いますか?こんなところで大声を出すことに注意をしない「親の躾が悪い。」と思うはず。

 

要は、彼女がわがままを言う理由もそういうことなんですよね。あなたの教育が悪かったからこうなってしまったわけです。

彼女はあなたより年下なわけで、圧倒的に社会経験が少なく善悪の認識も未熟です。あなたの強みは「彼女よりも経験豊富で、同年代の男性より圧倒的に与えてあげられるものが多い」という事ではないでしょうか。

 

付き合い始めに浮かれてしまい、年上らしさを勘違いしてなんでも許してきてしまった結果、あれよあれよという間に自分の首を締めてしまったんですね。

今からでも遅くはない!彼女と向き合って解決しすればいいだけですよ!

年下彼女のわがままを治す方法

 

ここまで、悩んでいるあなたを突き放す事をたくさん言ってしまいましたが、大丈夫!これからでも遅くはありません。

具体的にどうやって再教育していくかお答えしましょう。

 

  1. ダメなことは、理由を添えてダメと説明する。
  2. 頑張ってあなたのいうことを聞いた彼女にご褒美を。
  3. 泣いても喚いても屈しない強い心

 

そして、最後に大切なのが「別れる決心」です。今まで彼女のわがままを許してきたわけですから、何を言っても「は?」という返事が返ってくるかもしれません。

どうせ、優しいあなたのことだから大丈夫と安心している彼女に、あなたの本気を伝える必要があります。「別れる決心」をすることで、彼女はあなたの真剣さを知り、自分の間違いに気づく事ができるでしょう。

 

それができないなら、あなたの大切な彼女はどんどんエスカレートし、誰にも愛されない女性になってしまう。だから、あなたが、身をもって教えてあげるのも大切な愛情なんです。

まとめ

 

年下の彼女は、年上男性に甘えてわがままを言いがちなものです。わがままの原因は、あなたが寂しい思いをさせたからかもしれない・・・わがままはいきなりMAXで始まらなくて、徐々にあなたの顔色を見ながらエスカレートしてきたもの。

それを注意しなかった自分にも責任があると思ってください。

 

わがままは、今後もエスカレートします今のうちに「別れる覚悟」をもって彼女に向き合って、寂しい思いをさせていたなら素直に詫びて、悪いところは指摘をして行きましょう。

そして、それでもダメな時は別れましょう。可愛かった彼女が誰にも愛されないわがまま女性に変身してしまう前に。

 

その覚悟をしっかり持った時、彼女のわがまま病は快方に向かっていくことでしょう。

 

<ブログランキングの応援よろしくお願いします!>

 


年下との恋愛ランキング

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
にほんブログ村

 

Pocket