Pocket

 

職場の中に、あなたに対してツンケンしていたり、素っ気のない態度を取っている女性はいませんか?もしかするとそれは「好き避け」という行動かもしれません。

特に年下女性に表れやすいのですが、あなたを好きになったのに何故か素っ気ない態度を取るという不思議でわかりにくい好き避けという行動。日頃、「なんか感じ悪いな〜」と思っているあの子、もしかするとあなたのことを好きなのかもしれないですよ!

中年男が美女を虜にする(容赦なき戦略4ステップ)  長寺忠浩

職場で好き避け行動をしてしまう年下女性は狙い目?

 

多くの女性は好きな人には自然と笑顔のなり、親近感を表現します。でも、ほんの一部ではありますが、これとは正反対の行動・・・つまり、好き避けをしてしまう女性がいるんです。

ちょっと考えてみてください、好きな人にツンケンする女性の恋愛系経験て豊富だと思いますか?・・・そう、今までも好きになった男性からも感じが悪いと思われてきたことでしょうから当然恋愛経験は乏しい。

 

言い換えればウブな女性が多いということになるんです。これって、チャンスじゃないですか!他の男に敬遠されている好き避け女性を狙わない手はないですよね!

職場の年下女性が好き避けしてしまう心理

 

では、なぜ職場の年下女性は好き避け行動を取るのでしょうか?男性の脳は、理論的に考えて行動することができるのに対して、女性は感情や心理が行動を支配する傾向が強いんですね。

好き避けの心理がわかれば、実は好き避けも立派な愛情表現ということがわかってきます。次はそんなちょっと気難しい好き避け女性の心理状態を覗いてみましょう。

接し方がわからない

単純に接し方がわからないケースがあります。好き避けをする女性は総じて恋愛経験が少ないので、好きな気持ちをどうしていいかわからないままあなたに接しているんです。

恋愛経験豊富な人から見れば、なんで?と思うかもしれませんが彼女たちに取ってみればそれが精一杯だったりするんです。

年齢や立場の違いから

あなたとの年齢差や、上司と部下の関係から好き避けになっている可能性があります。自分の立場であなたを好きになるなんておかしいと思われるから絶対に気付かれないようにしたい、これ以上好きにならないようにしなければという思いから好き避けをしている可能性があります。

プライドが高い

素直に好意を表現して自分から接近できないタイプの女性もいます。女からアプローチするなんてムリ!という思いがある場合もあります。

本当は素直に甘えたり近寄ったりできればいいのにできない。そんな時に、あなたのそばに積極的な甘えん坊タイプの子がいると不貞腐れて好き避け行動を取る場合があります。うまく振る舞えない自分にイライラして、好き避けをする不器用なタイプ。

恥ずかしがり屋

自分の好意を伝えられない、好意を持っていることが恥ずかしい。恋愛経験の少ない女性特有のモジモジ感。本当は普通に話したいのに、、、自分でもどうしていいかわからないと悩んでいる女性もいます。

中年男が美女を虜にする(容赦なき戦略4ステップ)  長寺忠浩

コンプレックスを持っている

自分の容姿や、男性に与える印象についてコンプレックスを持っている可能性があります。どうせ私なんて、、、という自己評価の低い女性に見られがちな好き避け行動です。

うせ、恋愛なんてできないんだから、好きな人ができた事実を消そうとしているかのように、あなたの存在を無いものにしようと戦っているんですよね。

自分に自信がない

 

あなたと会話や接することで、嫌われてしまうのではないかとビクビクしている好き避けパターン。過去の失敗などから、自分が嫌われてしまうということに臆病になっていて、接触することに恐怖感を持っている可能性があります。

過去に人から拒絶された経験は、時にトラウマとなることがあるので、そんな傷を抱えた女性なのかもしれせんね。

パニックを起こしている

好きな男性とどのように接していいかわからずにパニックを起こしている場合もあります。どうしていいかわからず好き避け行動を取るしかない状況に追い込まれているのです。

これも恋愛経験の少なさからくるものだと言えるでしょう。

好き避けが好き避けを呼ぶ

好き避け女性は自分が好き避けをしていることに気付いていて、治したいと思っています。それなのに、またやってしまった、、、合わせる顔がない、どうしよう。このマイナスループにはまり込んでしまっているのです。

好意がバレることを気にしている

自分の好意があなたや、職場の同僚にバレることを恐れているケースもあります。自分だけではなく、特にあなたに迷惑がかかることを気にしていて、バレないように素っ気なくしているのです。

職場の年下女性がとる好き避け行動

 
 
では、実際に好き避け行動とはどんなものなのでしょうか。好き避け行動を見分けられるようになると、ひとり勝ちができるようになります。
なぜなら、多くの男性が好き避け行動を見て脈なしだと感じて撤退していくからです。そこであなたはじっくりとアプローチをすればOK。
 
それでは実際に好き避け行動にはどのような種類があるのか見ていきましょう。

近くにいる時は目を合わせず、遠くにいる時は目で追う

近くで話している時は目を合わせなかったりそっぽを向くのに、遠くにいる時は目で追います。これは典型的な好き避け行動です。

近くにいると目が見れない、遠くにいる時は見ていたいという心理です。これが嫌い避けなら、近くで見たくないものは遠くからも見たくないわけですからね。

中年男が美女を虜にする(容赦なき戦略4ステップ)  長寺忠浩

二人きりの時は普通

 

周囲にバレることを心配して好き避けしていた場合、二人の時はリラックスして普通に接してきます。そして、また人が加わると避けられるという場合は好き避け行動の可能性が高いでしょう。

態度が冷たい割に気付けば近くにいる

基本的に嫌いな相手の近くには行きたくないものなので、嫌い避けの場合は近くに来ません。好き避けしてはいるものの、いや、好き避けしてしまっているだけに近くに来ようとします。

この辺が難しいですよね、嫌なら近くに来るなよと思いがちですが、あーこれが好き避けなのかなと温かい気持ちで見守ってみましょう。

目を見て話せない、長く会話できない

好きな相手と長い時間話せなかったり、話すときに目を見てアイコンタクトが取れないという行動も好き避けの場合があります。緊張して上手く話せず、赤面したり挙動不審に見られのが怖くて早々に話を切り上げようとします。

LINEによる好き避け

年下の好き避け女性はLINEの返信ををすぐに返さないことが多い。かと言ってLINEが来たことにはとても喜んでいます。そして既読がなかなかつかず、忘れた頃に返信が来ます。

すぐに返信すると好きだとバレてしまうと思って時間を置いたりするんですね。でも、最終的には返信が来ます。そこが嫌い避けとの違いなんです。

職場年下女性の好き避け行動の対処と攻略アプローチ術

 

職場年下女性の好き避け行動が確認できたら、対処と攻略アプローチに入りましょう。なかなか取っ掛かりが見つからないので難しさはありますが、だからこそ狙い目!ライバルがいないというアドバンテージを活かしてアプローチしましょう。

好き避け行動も含めて褒める

彼女自身も好き避けをしたくてしているわけじゃないんですよ。でも、そうなってしまう自分に嫌悪感を持っています。

もともと好き避けをしてしまう女性は自己評価が低い場合が多いので、なおのこと自分に自信を失くしているのです。そんな好き避け女性には、自己肯定できるような言葉をかけてあげてください。

 

やり方は褒める、しかも好き避け行動を褒める!一番気にしているところを、あなたが飲み込んであげるんです。「〇〇さんの媚びないところが好きだな」「〇〇さんはいつも自然体だから疲れないんだよね」のように、一番気にしているところを褒めてあげるんです。

あれほど悩んでいた欠点を褒めてくれた!そんな経験をしたことない彼女がどうなるかわかっちゃいますよね!

中年男が美女を虜にする(容赦なき戦略4ステップ)  長寺忠浩

ストレートに聞く

好き避け行動のレベルにもよりますが、あまりにもひどい場合や、好き避けと嫌い避けの判別がつきにくい場合は褒めるのさえ難しいケースがあります。

例えば、あなたが不愉快な思いをするほどの行動をとっているなら、たとえアプローチであっても褒めるなんてできないじゃないですか。そういいう時はストレートに聞いてしまいましょう。

 

「なんか避けられてる?」「何かしてしまったかな?」「謝りたいんだけど話してもらえる?」と質問をして、実はもっとたくさん話したいと思っていたことも伝えましょう。

このようにあなたが彼女の行動で不愉快な思いや、傷ついていたことを遠回しに気付かせてみましょう。そこで、彼女はハッとするでしょう。

 

自分だけにスポットライトを当てて、好きな男性を傷つけていたことに気づくことができるはず。

何もしない

褒めたり、ストレートに聞いても変化がない時は何もしないで放置しましょう。実は好き避けではなく嫌い避けっだった可能性があります。

もしも、好き避けだったとしても、もう打つ手はありません。距離を置くことで、唯一優しかったあなたが離れて行くことで彼女自身が気付き変わろうとする最後のチャンスをつかめるかもしれません。そして、時間を置いて再度アプローチしていきましょう!

まとめ

 

素っ気ない態度で好き避けをしている年下女性ですが、だからといってあなたにも素っ気なくして欲しいわけではありません。これまでも同じような行動をとってきたのでしょうから、好きな男性に優しくされることもなかったはず。

そこで、優しく温めてくれる男性が現れた時に初めて心の雪解けが起こるのかもしれないですね。

中年男が美女を虜にする(容赦なき戦略4ステップ)  長寺忠浩<ブログランキングの応援よろしくお願いします!>

 


年下との恋愛ランキング

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
にほんブログ村

Pocket