Pocket

 

年下女性を食事やデートに誘うといっても、そのやり方は星の数ほどあります。

心理学者が提唱するちょっと難しい心理学流、元ホスト系のモテる男性がキメるバブリーなモテホスト流。どれも、結果が出ていて羨ましいですね。

 

なんでもそうで、やり方だけが一人歩きをして成果を出すということはないんですね。必ず、実践者のキャラクターというものがあって、それに沿った方法でないとやっぱ難しいですよ。

普通のサラリーマンが、白いスーツで花束渡しても似合わないでしょう?

この似合わないからおかしくない?という感覚は女性にアプローチする上で、とっても大事だったりします。

 

今から紹介する年下女性をデートに誘う方法は、普通の男性バージョン。白いスーツも、学術的な裏付けもなかったりします。

それでいいから聞きたい!という男性諸君には、ちょっとした驚きの内容になるに違いない。

私の経験則から申し上げよう・・・かなり効くぜ!(キッパリ)

さあ、男の勉強を始めよう。

 

年下女性に食事やデートをOKさせるまで何度でも誘うとことができるワケ

 

年下女性をデートに誘う方法は、どんな人でも一律同じというわけではありません。

あなたと彼女の関係性がどういうものなのかを冷静に客観的に見極めることが最初のステップ。

 

最初のステップであり、最も大切で成功率に大きく関わる部分なんで非常に重要だったりします。

最初のステップと言いましたが、ほぼここで決まるかなていうくらいのキモの部分ですね。

今までの彼女とに関係、あなたと接していた時の彼女の顔、声、表情をしっかり思い出してください。

 

では、段階的に解説しますね。

はじめから3回と固く誓う魔法のアプローチ

 

この関係性が一番難しくて、悩んでる方が多いので重点的に解説しよう。難しいといっても、やることは簡単なので安心してくださいね。

 

まず、最初に固く決めてください、どんなに彼女が好きでも。いや、好きだからこそ、結ばれたいからこそ決めるのです。

お誘いのチャンスは3回だけ、3回誘ってダメなら諦める。

こんなに好きなんだから人生に悔いは残したくない!何が何でも決めるんだ!と思っていませんか?

 

その思い入れが妙な気迫となって彼女を逃してしまうということを知らなければなりません。冷静になって考えてみて欲しい。その気のない男性から4回も食事に誘われる女性の気持ちを。

 

「食事には一緒に行かない男性」から「迷惑だから避けたい男性」に降格しちゃいますよね。

中年男が美女を虜にする(容赦なき戦略4ステップ)  長寺忠浩
h2>なぜ、3回と決めるのか?目からウロコの緻密な計算とは

 

1回目は軽いトーンで食事デートに誘う。あくまで、さらっと。

同僚や友達として誘ったのかな?という爪痕だけを残してください。

2回目は間隔をあけずに誘うようにしてください。その時は、さりげなく好意があって誘っていることを臭わせてくださいね。

 

そしてここから「あと1回だけ誘うからね〜それで最後にするから安心してね(笑)」と予告をしてください。その後一切話題には出さないように。

ここで、彼女の心の中で何が起きているか。実害がないならば、男性に好かれたことは嬉しいことなんです。そして、自分に好意を持つ異性が気になりだす法則が発動。

 

気づくと、あなたの好意を確かめたくなる・・・でも、あなたは話題に触れない・・・

あれ?私のこと好きじゃないのかな?今何をしてるのかな?こうして、徐々にあなたを意識し始めます。

 

この、異性に女性として認められた快感は、次にあなたが誘ってきた時に終了してしまうなんてちょっと寂しいな・・・・

もう、わかりましたよね。押されれば引き、退がれば押す年下女性の女ゴコロ。

 

好きだからといって、思い詰めて誘っても嫌われるだけですよね。

ポイントはあなたが、最初に3回と決めたことなんですよ。それによって彼女の方が変化する。

もちろん、最初からあなたに好意があれば1回目か2回目でOKは出ます。

 

仮に、3回目の誘いの時に彼女の都合が悪かったとしたも、今度は彼女の方から〇〇日ならOKだよとなるはずです。なぜならこれが、彼女にとっても最後になるのですから。

万一、3回目の誘いに断られたとしたら・・・

もうすでに、あなたの好意は伝わっています、彼女があなたを意識する日々はもう始まっています。

 

諦める必要なんかありません!男としてさらなるバージョンアップをしていけばいいんです。

そして、頃合いを見計らって次は2回バージョンにして再挑戦してください。

もう、彼女は安心しています。あなたが、約束をしっかり守る男だと知っていますから。

ある種の信頼関係で結ばれるわけですね。そのまま、彼女がOKを出すまで繰り返してください。

 

女性は押しに弱いって本当なんですから、何かのタイミングや成長したあなたの良さに気づいてOKが出るかもしれません。

 

普通に誘った場合はYESかNOのどちらかになってしまいますが、この方法は彼女の女ゴコロを満たしながら、信頼関係を作り、時期をずらして何度も誘うことができる大変強力な手段です。

 

地道で派手さはありませんが、私はこれで何人もの年下女性と仲良しになってます♡

さあ、うまくいったら次はデートプラン!

参考:年下彼女と初デート!確実に2回目に繋げる場所選びと会話術

中年男が美女を虜にする(容赦なき戦略4ステップ)  長寺忠浩
h2>まとめ

 

年下女性を食事デートに誘う時は自分との関係性を見極めることが大切です。お互いの好意を確認し合える間柄なら直接的にズバリと誘う。

確認が取れない微妙な距離感の時は3回セットで誘うことが有効です。

2回誘った時点で、次回が最終回であることを伝えておく。

 

3回目で失敗したら、時期をずらして今度は2回セットで誘う。

普通に誘って、普通に断られて諦めていたら勿体無いですよね!

気持ちを強く持って、さっぱりと何度もアプローチして、素敵な年下彼女を手に入れてください!

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします!>

 


年下との恋愛ランキング

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 年下との恋愛へ
にほんブログ村

Pocket